Oakley 会社概要

会社名
オークリージャパン株式会社
OAKLEY JAPAN K.K.
所在地
〒153-0062 東京都目黒区三田1-12-23
TEL・FAX
TEL  03-3716-9300(代表)
FAX  03-3716-9282
設 立
1997年2月18日
資本金
10,000,000円
Oakley Inc. 100%出資
従業員数
174名
役 員
代表取締役社長 村山 照夫
代表取締役 ポール・ヒギンズ
取締役 ジャンルカ・タリアブーエ
監査役 マイケル・アラン・ホーソーン
事業内容
・眼鏡および眼鏡部品の輸入、製造及び販売
・衣料品、日用雑貨の輸入、製造及び販売
・全各号に付帯関連する一切の業務
概 略
1997年2月にOakley Inc.(米国カリフォルニア州)の100%出資子会社としてオークリージャパン(株)設立。1997年5月よりオークリー製品の国内向け販売及びサポートを開始する。サングラスやゴーグル等のアイウェア製品をはじめとし、フットウエア製品、アパレル製品等の販売及びレンズ交換等のサービスも行う。1999年8月よりRX(度付き)レンズプログラムを開始。眼鏡市場への参入とともに、フレーム販売も行う。著名なスポーツ選手へのプロダクトサポートを通じ、独自の販売活動を行っている。
(日本オフィシャルウェブサイト http://oakley.jp)
Oakley Inc.
1975年に設立された、米国カリフォルニア州に本社を構えるスポーツ&ライフスタイルブランド。「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか?」を第一に考えて技術開発を行ってきた企業姿勢は、全世界で約600の特許取得という技術を生み出し、アイウェア業界のリーダ的存在となっている。あらゆるスポーツジャンルにおいて一流選手の使用実績がそのクオリティーの高さを証明している。1998年よりアパレル、フットウェア、時計市場への本格参入を始める。2004年にはデジタル・オーディオ・アイウェア製品の開発を成功させ、エレクトロニクス分野への参入を行う。
(米国オフィシャルウェブサイト http://oakley.com)