SBC杯 第19回全日本スピードスケート距離別選手権 開幕!

2012/10/26 17:39
いよいよ明日スピードスケート2012/2013シーズンが開幕!

今週末、長野県にあるエムウェーブにて、ワールドカップ前半戦の派遣選手を選考する大会が開催されます。世界で活躍するトップスケーターをはじめ、第一線級の選手が短距離(スプリント)から長距離(ロング)まで一同に参加する今大会。各選手も今シーズン最初の大会とあって、緊張感が漂う見どころが多い、実に内容の濃い大会となっています。

オークリーからは、アイウェア・トレーニングウェア着用の加藤条治選手、長島圭一郎選手(ともに日本電産サンキョー)、小平奈緒選手(相澤病院)、そしてアイウェア着用の高木美帆選手(帯広南商業高校)が出場します。

また、アイウェア・トレーニングウェア提携を結んでいる日本電産サンキョーチームの選手もオークリー商品を身にまとい、上位進出を狙います。彼らは日本電産サンキョー・カラーに仕立てたカスタムアイウェア(OCE RADAR)を着用し競技に臨みます。

シーズン序盤とはいえ、日本一を決める今大会。各選手表彰台、W杯派遣を狙って今シーズンの初戦を戦います。是非その戦いをご覧になって、チームオークリーを応援してください。

ギャラリー

関連製品