カヌースプリント日本代表 阪本直也選手からのレポート

2012/07/09 13:25
オークリーがサポートしている、カヌースプリント日本代表の阪本直也選手から、合宿地でのメキシコからレポートが届きましたのでお知らせします。

==
皆さん、カヌースプリント日本代表の阪本直也です。
僕はカヌースプリントと言う競技の、カナディアンと言う種目をしています。カヌースプリントと言うのは、静水の上を9艇のカヌーが各レーンに別れて、一斉にスタートし着順を争う競技です。距離は200メートル、500メートル、1000メートルがあります。また、2人乗りと4人乗りのチームボートもあります。僕が専門としているカナディアンは、見ていただいたら分かるように、片膝立ちの姿勢をとり船の片側を漕いで進ませるカヌーです。よく「片側だけを漕いで真っ直ぐに進むのか?」と質問されることがありますが、ちゃんと真っ直ぐに進みます。もちろん初めから上手くはいきませんが、パドルを使って上手くカヌーをコントロールすることにより、真っ直ぐに進ませる事ができます。
 カナディアンを始めたきっかけは、体を大きく、ダイナミックに使って力強くカヌーを進ませている姿に魅力を感じたからです。今はロンドンオリンピックに向けて、厳しいトレーニングに取り組んでいます。残り約1ヶ月、悔いの残らないように精一杯頑張ります。
少しでも自分の競技について皆さんに知っていただけたら嬉しいです。
==

すでにカヌースプリントをご存知の方も、このレポートで初めて競技を知った方も、ぜひ阪本選手の活躍に注目してください。応援よろしくお願いします。

ギャラリー

関連製品