鳥谷敬選手、井口資仁選手【Special Edition】着用中!

2014/07/01 13:36
阪神タイガース所属、オークリーアイウェア・トレーニングウェア契約の鳥谷敬選手と、千葉ロッテマリーンズ所属、オークリーアイウェア契約の井口資仁選手の2人が、オークリースポーツアイウェア生誕30周年を記念した「RADARLOCK PATH 30 Year Sports Special Edition」を着用しています。
鳥谷選手は2000年(早稲田大学1年在籍時)、井口選手は1999年(ダイエーホークス入団3年目)からM-Frameを着用し始め、サングラス使用歴はそれぞれ15〜16年目という大ベテラン。
オークリースポーツアイウェア30周年のほぼ半分にあたる年月を共に過ごしてくれています。

ちなみに現在は2人とも、スポーツウェアの最新版「RADARLOCK」を愛用しています。
トップに君臨する選手の方々に、これだけ長い期間に渡り使用していただけるということは、ブランドとしてはとても誇り高いことです。
これからも、トップアスリートのパフォーマンス向上のために、オークリーは選手サポートを続けていきます。
鳥谷選手、井口選手を皆で応援していきましょう!

ギャラリー

関連製品