角野友基選手がワールドカップ初優勝!!

2013/03/29 12:13
3月25〜26日にスペインで開催されたFIS WORLD CUP Slope Styleにて角野友基選手が初優勝を飾りました。先日チェコで開催された第2戦では、予選は1位通過したものの、ファイナルでは10位と、思い通りの滑りができなかったようですが、今回は魅せてくれました!

スタートからの4連キッカーでは、Switch Backside 900 mute→Frontside Double Cork 900 indy→Cab 1260 melon→ Backside 1260 muteと難易度の高いルーティンで繋ぎ、JIBセクションでは、Half Cab to bs 180 on the butter box→Frontside boardslide 270 out→50-50 Frontside 360 outと他のライダーが90ポイントを超えられない中、94ポイントという得点を叩き出し、見事優勝を飾りました!

角野選手のライディングはこちらから!





Result
1. KADONO Yuuki JPN 94.00pt (OAKLEY)
2. PARROT Maxence CAN 85.50pt
3. MORGAN Billy GBR 78.50pt
4. VERSTEEG Jonathan CAN 72.50pt
5. KAMIMURA Kotaro JPN 70.50pt
6. SCHERRER Jan SUI 67.50pt
7. BRAATEN Gjermund NOR 65.75pt (OAKLEY)
8. GRIGIS Marco ITA 59.75pt
9. THORGREN Sven SWE 47.00pt (OAKLEY)
10. REID Charles CAN 44.75pt

そして今シーズンのFIS Snowboard WORLD CUP 2013では、なんと3戦すべてで上位入賞を決めた角野選手がシリーズチャンピオンを獲得しました!!角野選手は一時帰国し、その後はアメリカで行われるRIDE SHAKE DOWNに出場予定です!

以下、今シーズンのWORLD CUPランキングです。 チャンピオンの角野選手はじめ、上位5名中4名がオークリーライダーという大変うれしい結果となりました。最後まで私たちを魅了してくれたトップライダーたちにエールを送るとともに、来シーズンの更なる活躍に皆さんご期待ください。

LEADER BOARD - Men
1. Yuuki KADONO JPN 1400pt (OAKLEY)
2. Sven THORGREN SWE 1250pt (OAKLEY)
3. Torstein HORGMO NOR 1220pt (OAKLEY)
4. Maxence PARROT CAN 1200pt
5. Staale SANDBECH NOR 1120pt (OAKLEY)
6. Billy MORGAN GBR 1072pt
7. Roope TONTERI FIN 1040 pt
8. Charles GULDEMOND USA 1000pt
9. Gjermund BRAATEN NOR 940pt (OAKLEY)
10. Eric BEAUCHEMIN USA 690pt
11. Peetu PIIROINEN FIN 600pt
12. Sage KOTSENBURG USA 590pt
13. Kotaro KAMIMURA JPN 562pt
14. Jonathan VERSTEEG CAN 553pt
15. Seppe SMITS BEL 500pt
15. Sebastien TOUTANT CAN 500pt (OAKLEY)

角野選手着用モデル
Goggle:CANOPY
Sunglass:Garage Rock

ギャラリー

関連製品