三星まなみ選手 フリースキーW杯準優勝!

2012/08/27 14:26
8月22日(水)、ニュージーランドのカードローナスキー場で開催されたフリースキー/ハーフパイプのW杯開幕戦にて、EW契約の三星まなみ選手が準優勝という快挙を成し遂げました。W杯での準優勝は三星選手自身最高のリザルトで、過去の日本人選手の最高リザルトに並ぶ結果となりました。

三星選手から喜びの声が届いています。

「今回の開幕戦は通常のワールドカップに比べると、アメリカやカナダの表彰台常連陣の出場が少なく、とてもチャンスがあるゲームでした。でも、そういうゲームほど難しく、今までの私はそのチャンスを活かす結果を出せずに終わることが多かったので、今回は出場選手のレベルは考えず、自分のRunをクリアに滑りきることに集中しました。それが今回の準優勝という結果に繋がったのだと思います。また、昨シーズンの最終戦の大会直前に怪我をして不完全燃焼のままシーズンを終えてしまったので、今シーズンこそは「表彰台に立つ」という目標を達成する!という思いで今回の遠征に来ました。だからこの結果は素直にとても嬉しいです。そして前シーズンの「戦えなかった悔しさ」を思いっきり晴らすことができたので気分もスッキリしています。次の大会は9月1日(土)に開催されるNZ OPENです。次のステップとステージに向けて、またはりきって取り組んで行きたいと思います!」

※準優勝を決めた決勝1本目のランの映像(フロントサイドエントリーからのエアターン→フレアー→アーリウープ→540→540→720のルーティンで80点をマーク)と最高の笑顔の表彰式の様子はこちらのFIS公式HPのリンクからご覧になれます。
http://fisplayer.infrontams.tv/freestyle/?id=75

※着用Goggle:2012-13 Elevate Snow Trac White / Eclipse

ギャラリー

関連製品