第56回全日本実業団駅伝 オークリー選手が4区間で区間賞獲得!

2012/01/04 19:32
第56回全日本実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)が2012年1月1日、群馬県庁を発着点とするコースで行われ、計100キロを7人でタスキをつなぐ今年の大会は、日清食品グループが4時間49分32秒で2年ぶり2回目の優勝を飾りました。

スタート前の天候は晴れ。気温はマイナス0.1度、湿度52パーセント、北西の風4.1メートルといつもの赤城おろしはなりを潜めていました。9時10分に37チームの選手が一斉にスタート。スローペースで進んだ1区は10km地点まで30チームが集団の状態でラストのスプリント勝負となりました。トップで襷を渡したのは日清食品グループ。順調な滑り出しとなりました。
2区ではアイウェアサポート選手の佐藤敦之選手(中国電力)がインターナショナル区間を走り、日本人1位の好走もチーム順位を一つ上げるに留まりました。
2区もトップで襷をつないだ日清食品グループは、アイウェア・トレーニングウェア契約のキャプテン保科光作選手が3区を走り、順位を2つ下げて後退するものの、区間4位の安定した走りで3位のまま13.6kmを走り切りました。なお、この3区の区間賞を獲得したのは弱冠20歳、アイウェアサポート選手の宮脇千博選手(トヨタ自動車)でした。コニカミノルタの選手に先着を許したものの、11月にA標準記録を破る10000m27分41秒57を出したその実力を発揮。ここでトヨタ自動車の大会2連覇の可能性ををぐっと近づけました。そして宮脇選手だけではなく、アイウェアサポート選手の岩井勇輝選手(旭化成)がなんと14人抜きを達成する区間3位の好タイムで、伝統ある旭化成の順位を18位から一気に4位まで押し上げました。

エースが集まる4区にはアイウェア契約の佐藤悠基選手(日清食品グループ)が満を持して登場。社会人となってから2年連続区間賞を獲得しており、まさに駅伝王者としての存在感を漂わせながら保科選手からの襷をトップと41秒差で受け取り、3年連続区間賞獲得の期待とプレッシャーを一身に受けて走りだしました。
実は前日の練習でも「体の動きがよくない」と話していた佐藤選手、昨年突っ込んで入って後半失速したこともあり、走り出しは慎重に入ったものの、5km〜10kmまでの5kmを13分50秒、その後もしっかりと体が動き、終わってみればなんと22kmを1時間2分51秒の区間新記録達成という、まさに駅伝王者として堂々の結果を出し、トップとの差を7秒差まで縮め5区に襷を渡しました。昨年の世界陸上韓国大会には日本代表として10000mにも出場した佐藤選手。今年のロンドン五輪代表候補として大きくアピールしました。

同じ4区を走ったアイウェアサポート選手の尾田賢典選手(トヨタ自動車)は体調が上がらず、区間19位で順位を2位から4位へと下げてしまい、ほろ苦い結果となってしまいました。尾田選手がここまで外してしまうのは稀なことですが、昨年の世界陸上韓国大会にマラソン日本代表として出場した際に被ったアキレス腱痛の影響が出てしまったのかもしれません。同じく4区を走った九電工のエースでアイウェアサポート選手の前田和浩選手も区間8位でチーム順位を5位から押し上げることはできませんでした。
尾田選手も前田選手もロンドン五輪マラソン代表選考会に出場予定ですので、目標を変えて頑張ってもらいたいと思います。

レースは5区、今大会の注目選手でアイウェアサポート選手の今井正人選手(トヨタ自動車九州)が走り始めました。今井選手は大会番組CMにも起用されましたが、東日本大震災で南相馬市にある実家が被害に遭い、被災地の方々へ勇気と力を送るべく、現在まで全力で走り続けてきました。今大会でも9位で襷を受けると、猛烈な追い上げを見せ、チーム順位を7位まで押し上げる快走で区間賞を獲得しました。きっと故郷の方々を想う気持ちはしっかりと伝わったと思います。
7区ではアイウェアサポート選手の高林祐介選手(トヨタ自動車)が区間賞獲得の怒涛の追い上げを見せましたが、5区でトップを奪った日清食品グループが、安定した走りでライバルであるコニカミノルタに競り勝ち、2年ぶり2回目の優勝を果たしました。

最終順位は、1位日清食品グループ、2位コニカミノルタ、3位旭化成、4位トヨタ自動車、5位九電工、6位安川電機までが入賞となりました。トヨタ自動車九州は7位、中国電力は9位という結果でした。
オークリー選手が全7区間のうち、4区間で区間賞を獲得しました。獲得された選手の皆さん、本当におめでとうございます。

保科選手も、今大会は補欠で走る機会のなかったアイウェア・トレーニングウェア契約の徳本一善選手も、3月のびわ湖毎日マラソンに出場予定です。ロンドン五輪日本代表をかけて、オークリー選手たちの熱い戦いがすでに始まっています。応援をどうぞよろしくお願い致します!

着用アイウェア
佐藤悠基選手:09-749 Radar Crystal Red / +Red Irid.
保科光作選手:Fast Jacket XL Polished White / XL Ice Irid.
今井正人選手:OO9162-04 Fast Jacket Sky Blue / Slate Irid.
尾田賢典選手:OO9162-03 Fast Jacket Polished Black / Slate Irid.
前田和浩選手:OO9156-11 Fast Jacket XL Lemon Peel / Fire Irid.
佐藤敦之選手:26-214 Radar Matte White / Path Jade Irid.
岩井勇輝選手:OO9138-05 Split Jacket Infrared / Slate Irid.
高林祐介選手:OCE Flak Jacket Grey Smoke / XLJ Slate Irid. / Slate Socks / Polished Gold Icon
宮脇千博選手:OCE Flak Jacket Metallic Red / XLJ +RedSlate Irid. / Red Socks / Gunmetal Icon

ギャラリー

関連製品