ツールドフランス2011 オークリーライダーたちの活躍を振り返る

2011/07/29 18:45
2011年のツール・ド・フランスは、衝撃的なクラッシュに始まり、相次ぐ落車や連日繰り広げられるゴール前のスプリント、感動ひとしおだったカデル・エヴァンス選手の総合優勝など、過去20年で一番の盛り上がりを見せました。オークリーは千金に値する総合優勝を果たしたカデル・エヴァンス選手を心から祝福すると共に、チームオークリーとして今年のツールで活躍してくれた選手1人ひとりに感謝と称賛を送ります。

ツール・ド・フランス2011 ‐ 数字で振り返るオークリーライダーたちの活躍 

■オークリーライダーのステージ優勝回数:14

オークリーライダーが獲得したジャージ:リーダージャージ4種類すべて
・マイヨ・ジョーヌ(個人総合優勝):カデル・エヴァンス選手
・マイヨ・ブラン(新人賞):ピエール・ローラン選手
・マイヨ・ヴェール(ポイント賞):マーク・カヴェンディッシュ選手
・マイヨ・ア・ポワ・ルージュ(山岳賞):サムエル・サンチェス選手

■マイヨ・ジョーヌ着用日数:
オークリーライダーたちが9日間に渡ってマイヨ・ジョーヌを着用
・トル・フースホフト選手:計7日
・アンディ・シュレク選手:1日
・カデル・エヴァンス選手:1日

■マイヨ・ヴェール着用日数:
オークリーライダーたちが11日間に渡ってマイヨ・ヴェールを着用
・マーク・カヴェンディッシュ選手:計7日
・ホセホアキン・ロハス選手:1日

■マイヨ・ブラン着用日数:
オークリーライダーたちが11日間に渡ってマイヨ・ブランを着用
・ジェライント・トーマス選手:計4日
・リゴベルト・ウラン選手:計5日
・ピエール・ローラン選手:計2日

■マイヨ・ア・ポワ・ルージュ着用日数:
オークリーライダーたちが4日間に渡ってマイヨ・ア・ポワ・ルージュを着用
・カデル・エヴァンス選手:計2日
・サムエル・サンチェス選手:計2日

■個人総合順位:
オークリーライダーたちが表彰台を独占。個人総合トップ6中4名がオークリー

1. カデル・エヴァンス BMC RACING TEAM 83h 45’ 20"
2. アンディ・シュレク TEAM LEOPARD-TREK + 01’ 34"
3. フランク・シュレク TEAM LEOPARD-TREK + 02’ 30"
4. トマ・ヴォクレールTEAM EUROPCAR + 03’ 20"
5. アルベルト・コンタドール SAXO BANK SUNGARD + 03’ 57"
6. サムエル・サンチェス EUSKALTEL – EUSKADI + 04’ 55"

ギャラリー

関連製品