第6回アジアBMX選手権大会@中国 三瓶将廣選手が日本人初のエリートアジアタイトル獲得!

2011/06/08 11:12
5月19日(木)に中国で開催されたアジアBMX選手権大会で見事日本人初となるエリートアジアタイトルを獲得したGoggle契約選手の三瓶将廣選手本人から大会のレポートが届きました。

=========
5月19日に中国で行われたアジア選手権大会に参加してきました。今回の大会はヨーロッパ遠征の日程と重なってしまっていたため、当初はスキップする予定でしたが、オリンピック選考枠に関わるポイントや、未だエリートクラスでのアジアタイトルを獲得できていなかったことから急遽参加することに。

大会の3日前に現地入り。2日間の練習日があり、3日目に大会というスケジュールでした。毎年アジアのコースには少し癖のある、あまり経験したことがないジャンプがあったり、飛び面や着地面がバラバラであったりすることが多く苦戦していました。しかし今回のコースは数年前からの常設コースで、特大のスタートヒルと最初のジャンプが小さいこと以外は特に変わったところも少なく、レースまでには慣れることができ、自分のラインを固めることができました。

大会当日、天候はとても良く、真夏日のような暑さだったので、予選などでは体力温存にも気を配り、準決勝に進出。準決勝ではアウトコースになってしまったので、無理なアタックなどはせずに無難に2位をキープしてゴールしました。決勝もアジア特有のトランプでレーンをチョイス!準決勝と同じく7コース。アウトコースになってしまいましたが、自信を持ってゲートに入ることができました。スタートもバッチリ成功し、第1バームをトップで通過。その後はミスなく自分の思い通りの走りをすることができて、1位でフィニッシュ!

4年前にジュニアで1度優勝して以来、エリートにあがってからはいつも2位だったので、ようやくアジアタイトルを獲得することができてホッとしました!そして日本にとっても初のエリートタイトルだったので、自分がその1人になることができて嬉しかったし、アジアで日本のレベルをアピールできたかなと思います。次はアジアだけではなく、ワールドカップなどでも上位に食い込んでいけるように頑張ります。

応援ありがとうございました。
=========

■三瓶将廣着用モデル
・Goggle:Mayhem Matte White / Clear
・Globe:Factory Globe / Red

ギャラリー

関連製品