國母和宏選手US OPEN 2011、2連覇達成!工藤洸平選手も3位入賞!

2011/03/23 15:46
3月11日に発生した東日本大震災では、にわかには信じ難い映像がTVから流れ、日を追うごとに各地での被害を報告する数字が大きくなるのを目にし、胸が苦しくなります。亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げるとともに、被災された皆様やそのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。オークリーのアスリートをはじめ、多くのアスリートたちが「自分たちにできること」をそれぞれが考え、実行していると思います。

そんな中、日本時間の先週日曜日(3月13日)、午前中にスノーボードの最高峰とも言われる“Burton US OPEN 2011”にてオークリー契約選手の國母和宏選手が2連覇を達成、また工藤洸平選手“Canadian OPEN 2011”での優勝に引き続き、3位入賞というニュースが飛び込んできました。

3本のランのベストポイントで2本目終了時に優勝が確定した國母選手は「日本で被災された方々に言葉ではなく、滑りで伝えることができないか考えていました。ウィニングランは自分なりの日本への祈りでした」と話していました。その言葉の通り、ウィニングランでは両手を天に仰ぎ、パイプのボトムをストレートで滑走していました。

優勝を決めたライディングはこちら
YOUTUBE
Vimeo

工藤洸平選手も出発前に「TOYOTA BIG AIRが悔しかったので、表彰台にのってきますよ!」と話し、見事に有言実行してくれました。「念願のUS OPENの表彰台に上がったけど、日本がこんな状況の中、素直に喜んで良いのかわかりません。でも目標にしていた大会だったので嬉しかったです。」とコメントもくれました。

震災の影響で今後の大会やイベントがキャンセルになってしまいましたが、それでもスノースポーツの選手たちは「自分たちにできることをやる!というスタンスは変わらない様子。それぞれの今後の活動に期待します。

また先週末にNHK総合でオンエアされた『スポーツ大陸 〜國母和宏「俺らしく、かっこよく」〜』を見逃してしまった方は今週3月26日(土)にBS1で23時から再放送があります。

「もっと國母選手を知りたい!」という方は、こちらのサイトもぜひチェックしてみて下さい!
彼が2010-2011シーズンで参加しているトリップの映像や写真、Blogなどリアルな國母選手が見られると思います。
STONP

工藤洸平選手オフィシャルブログ


その他リザルト
Halfpipe Men
1.Kazu Kokubo JPN Oakley
2.Louri Podlatchikov SUI
3.Kohei Kudo JPN Oakley
Halfpipe Women
1. Kelly Clark USA
2.Hannah Teter USA
3. Gretchen Bleiler USA Oakley

Slopestyle Men
1. Eric Willet USA
2. Mark McMorris CAN Oakley
3. Chas Guldemond USA

Slopestyle Women
1. Enni Rukavanj FIN
2. Jamie Anderson USA
3. Silje Norendal NOR Oakley
國母選手使用モデル
KAZU KOKUBO Signature Crowbar: Pink Iridium
工藤洸平選手使用モデル
SPLICE:Marine Blue /Grey(2011-2012 Model)

ギャラリー

関連製品