The 2nd WAKE SERIES 北海道WAKEBOARDフェスティバルで浅井未来選手が2位に大差をつけて優勝!

2010/08/31 18:20
8月28日(土)〜29日(日)に北海道石狩市で “The 2nd WAKE SERIES 北海道WAKEBOARDフェスティバル”が最高の天気&コンディションの中で開催されました。28日に行われた予選ではオークリーチーム全員がファイナル進出を決め、翌29日のファイナルに挑みました。女子では、8月前半にお台場で開催された大会で優勝し、2年前まではここ石狩がホームゲレンデだった苫米地恵選手と浅井未来選手の戦いに注目が集まりました。

苫米地選手は2年ぶりのホームゲレンデへの凱旋ということもあり、かなり緊張していたとのことでSTART後に転倒してしまい、思った通りのライディングができずに惜しくも3位という結果に終わりました。一方、浅井未来選手は前回のお台場大会での悔しさを一掃するライディングを披露。ラストトリックには今シーズン「世界一を狙うため」に練習してきた技、タントラム ・トゥ・ブラインドを完璧に&大会初メイクし、2位に45ポイント以上の大差をつける高スコアで優勝を決めました。浅井選手は「いい感じで力が抜けてて良かったです。これからも自分のペースで進化します!!」と笑顔でコメントをくれました。

一方の男子では、手塚翔太選手と田口勇樹選手がファイナルへ進出。田口選手も安定感のある高さとトリックを披露しましたが、惜しくも転倒、スコアが伸びず、最終的には6位入賞。またもやハイレベルな17歳同士の対決となったTOP3争いは、一度転倒してしまった手塚翔太選手が2位、NARI選手が優勝という結果に終わりました。大会後、手塚選手は「悔しい!!でもあと残り2戦は優勝します!そしてシリーズチャンピオンを絶対に取ります!」と弱冠17歳ながら次の大会を見据えたコメントをする姿が逞しく見えました。

明日のCX系列『すぽると!』でもこの大会の模様が放送予定なので、ぜひCheckしてみて下さい。

オークリーライダー着用サングラス
浅井未来選手:Oakley Discreet
苫米地恵選手:Trouble
手塚翔太選手:Holbrook
田口勇樹選手:Fuel Cell

大会の詳しいInformationはこちら
http://www.jwba.net/

ギャラリー

関連製品