WINTER X GAMES 14 -SKI-

2010/02/03 20:33
1/28〜1/31までコロラド州アスペンでWinter X GAMES 14が開催され、オークリーのスキーチームが5つのメダルを獲得しました!

◆Women’s Ski Slopestyle
まずは、1月28日に行われたWomen’s Ski Slopestyle。濃い霧の影響で予選ラウンドが行えず、3本のランで争われた決勝を制したのは、昨年の銅メダリストのKaya Turskiでした。3本すべてのランで90点超えを記録しましたが、一番観客を沸かせ、2位と11ポイントの大差をつけたのは3本目の滑りでした。コース序盤のジブセクションで270インと450アウトをメイクし、その後のキッカーではスイッチ900、540、スイッチ720というルーティンで会場を大いに盛り上げ優勝を勝ち取ると、大会終了後には「言葉にできないくらい嬉しいわ。だってX Gamesで勝つことをずっと夢見て来たんだから。」とコメントを残してくれました。

★リザルト:
1位 Kaya Turski   96.66
2位 Keri Herman   85.00
3位 Grete Eliassen   84.33
4位 Ashley Battersby 83.66
5位 Megan Olenick 79.33

◆Women’s Ski Superpipe
翌日の29日に開催されたWomen’s Ski Superpipeではカナダのカルガリー出身の17才Megan Gunningが初出場となるX Gamesで銀メダルを獲得。昨年、Sarah Burkeが近いうちにMeganがSuperpipeでの一番の脅威になると予言しましたが、まさにその通りになってきました。銀メダルを獲得したコーク900、540、コーク720、スイッチアリウープ540のルーティンはどれもスタイリッシュで完成度が高かったですが、まだまだ成長を期待させる一面もあり、今後がますます楽しみです。大会終了後には「緊張は全然しなかったわ。17才の自分にとってはすべてが新しい経験だし、楽しむことだけを考えてたから。とにかく、めちゃめちゃ嬉しいわ!」とコメントをくれました。

★リザルト:
1位 Jen Hudak 92.33
2位 Megan Gunning 90.66
3位 Roz Groenewoud 86.00
4位 Mirjam Jaeger 80.33
5位 Anais Caradeux 76.33


◆Men ‘s Ski Slopestyle
30日に開催されたMen’s SlopestyleではSammy Carlsonが銅メダルを獲得しました。Sammyは徐番のレールセクションで270インから450イン270アウト、ハンドプラント360、レインボーレールへのバイオロデオ450イン450アウトという驚異のルーティンを魅せると、後半のキッカーセクションではスイッチライトサイド1080、スイッチレフトサイド1260を繰り出し、最後はダブルコーク1080ポークで締めくくりました。非常にテクニカルな滑りでしたが、ややスムーズさに欠けてしまったため3位という結果に終わったSammyでしたが、彼が見せたレインボーレールへのバイオロデオ450イン450アウトという技は、恐らく今最も危険でぶっ飛んだ技のひとつだと思います。

★リザルト:
1位 Bobby Brown 94.33
2位 Andreas Hatveit 92.00
3位 Sammy Carlson 89.33
4位 Phil Casabon  86.66
5位 Russ Henshaw 83.66

◆Men ‘s Ski Cross & Superpipe
X Games最終日の31日に開催されたSki Cross。ケベック生まれベイル育ちのChris Del Boscoが初のX Games優勝を果たしました。スタートからトップに躍り出たDel Boscoは、同じカナダ代表としてオリンピックに出場するDave Duncan(2位)、 Brady Lemen(3位)に追走されるも、積極的な滑りをみせて終始リードを守りきり、そのままゴール。レース後、「僕たちカナダチームはX Gamesには絶好のコンディションで臨むことができたから、こうして表彰台を独占することができた。バンクーバーオリンピックでも独占できるように頑張るよ。」と力強いコメントを残しました。

そして、最終日のもうひとつのビッグイベントSuperpipeでは、X Gamesの前に開催されたビッグイベントのWinter Dew Tourで優勝を果たし、波にのるニュージーランド出身の19歳、Jossi Wellsが2位に入りました。年々進化を遂げるJossiはレフトサイド900からライトサイド900、double flip、巨大なライトサイド720、スイッチ720シフティ、アーリーウープフラットスピン540、そして最後は1080というテクニカルなルーティンをスムーズかつスタイリッシュに決めて会場を盛り上げてくれました。試合後「今日の自分の滑りには満足してるよ。特にダブルフリップをメイクできたことは最高に嬉しい!」とのコメントを残してくれました。

一方、過去6年のX Gamesで常に表彰台に乗っているSimon Dumontでしたが、Big Airでのクラッシュが響いたのか、滑りにはいつもの高さとスムーズさを欠き、表彰台に僅かに及ばず4位に終わりました。怪我で欠場となったTanner HallとSimonによる王朝時代の終わりだという声も聞かれますが、まだまだ簡単に若手には譲らないはずですので、来年の新旧対決が今から楽しみです。

★リザルト:
1位 Kevin Rolland 95.00
2位 Jossi Wells 92.00
3位 Xavier Bertoni 90.00
4位 Simon Dumont 89.66


■Kaya Turski着用モデル
Goggle: CROWBAR VIPER RED / HIGH INTENSITY PERSIMON

■Megan Gunning着用モデル
Goggle: CROWBAR VIPER RED / BLACK IRIDIUM

■Sammy Carlson着用モデル
Goggle: JP AUCLAIR SIGNATURE CROWBAR
Eyewear: Fuel Cell Brown Tortoise w / Bronze Polarized

■Chris Del Bosco着用モデル
Goggle: SPLICE NEON FIRE / HIGH INTENSITY PERSIMON

■Jossi Wells着用モデル
Goggle: SPLICE PURPLE HAZE / Clear
Eyewear: Frogskins Anti Freeze / Black Iridium

■Simon Dumont着用モデル
Goggle: SIMON DUMONT SIGNATURE SPLICE
Tech Outer: Corked Jacket / Turquoise (10-11 PRO RIDER SERIES)
Corked Pant / Turquoise (10-11 PRO RIDER SERIES)
Inner: Block Fleece / Turquoise

ギャラリー

関連製品