上原彩子選手、開幕2戦目にして今季初優勝!

2009/03/23 17:38
女子プロゴルフツアーPRGRレディス(3月20日〜22日、高知・土佐CC)の最終日は荒天のため2度の中断を経てそのまま中止が決定されました。それにより2日目までの成績が最終結果となり、オークリーアイウェア契約選手である上原彩子選手(25)が通算9アンダーで今季初勝利、昨年のフジサンケイレディ−スでの初優勝に続く通算2勝目を挙げました。

初日はパットが冴えて8アンダー64(パー72)の好スコア。開幕戦2位の好調を維持して好発進しました。2日目も2位に5打差をつけ、そのまま迎えた最終日でしたが、天気は雨に雷と荒れ模様。最終組のスタート予定時刻1分前にも雷が響き渡り、そのまま競技中断のホーンが聴こえると上原選手もビックリの中止が決定しました。上原選手は開幕2戦目にして早くも今季初勝利。気の早い話ですが、賞金ランキング首位に躍り出ました。

もし雷が1分後に鳴って最終日最終組がスタートしていれば賞金は満額支払われたそうです。残念ながら賞金金額が360万円ほど減ってしまった上原選手ですが、この調子を維持して今季は賞金ランキングトップ10、または賞金女王の座を狙ってくれることでしょう。

ギャラリー

関連製品